Hatena::Groupb01012106

細野大貴の演習報告

 | 

2013-07-10コンピューター基礎および演習Ⅰ 第5回目

コンピューター基礎および演習Ⅰの第1回目授業(6月17日月曜日)の基本操作演習問題について、回答手順を説明する。


1.ワードパットは、[スタート]>[すべてのプログラム]>[アクセサリ]から起動できる。MSワードとは別のアプリケーションであることに注意。


2.エクスプローラーでフォルダーマルチメディア」を作成し、以下、次のようなフォルダー構成を作成します。※作成したデータを保存させる為にUドライブで作成する事を強く推奨する。

 エクスプローラーもワードパッドと同様に、『スタート』→『すべてのプログラム』→『アクセサリ』→『エクスプローラー』で起動できる。

 また、Windowsの起動画面下に配置されているタスクバー内のクイック起動アイコンからも起動させる事もできる。

 

3.エクスプローラーを起動させたなら、エクスプローラー左上にある『新しいフォルダー』をクリックするか、『右クリック』→『新規作成』でフォルダーを作り、

 「新しいフォルダー」を左ク リックするか、『右クリック』→『プロパティ』からフォルダー名を「マルチメディア」に変更する。

 

4.その後「マルチメディア」にビデオ、音楽、写真を作成し、「ビデオ」に「テレビ」、「映画」に「SF」「アニメ」「時代劇」、「音楽」に「クラシック」「ポップス」「演歌」、

 「写真」に「学園祭」「旅行」を作成する。

  

5.「マルチメディア」に「data1.txt」「data2.txt」「data3.txt」「data4.txt」「data5.txt」の5つのファイルを作成する。内容は任意


6.以下の操作を順に行う。

 「data2.txt」「data3.txt」「data4txt」を「テレビ」にコピーする。

 「data1.txt」「data3.txt」「data5txt」を「学園祭」にコピーする。

 「ビデオ」にあるフォルダーを「テレビ」を「映画」に移動し「演歌」を「ジャズ」に名前を変更し「マルチメディア」に作成した5つのファイルを削除し、

  以下のようなファイルを作成する。

f:id:b01012106:20130715114927p:imagef:id:b01012106:20130715115821j:image


7.上記の操作ができたフォルダーの構成を示すため、エクスプローラーの画像イメージをワードパッドに貼り付ける。このとき、各フォルダー内にファイルが存在する場合は、

 そのファイルの存在場所が確認できるようにナビゲーションウィンドウでそのフォルダーを選択した画面イメージをワードパッドに貼り付ける。


8.ぺイントリボンに配置してある任意のアイコン5つを切り取り、上記のエクスプローラーの画像の下に5行分挿入し、各アイコンの説明文を右に書く。


9.Cドライブ内で、拡張子がtxtでファイルの大きさが10KBより小さいファイル名をすべて検索し、次の結果を記述する。

 ・どのような検索方法をとりましたか。

 ・いくつのファイルが検索されましたか、その正確なサイズも記入します。

 ・上記ファイルを開き、その最初の10文字を記載します。


10.印刷する。A4用紙に印刷すると指示されているので、A4用紙1枚に収まらない場合は7の画像を縮小し1枚にまとめます。

 |